忍者ブログ
IDPCは、「国際開発を志す若者の為のプラットフォームとなる」ことを目指し、 国際協力を志す方に、必要な能力や視座を学ぶ機会を提供する学生団体です。http://idpc.weblike.jp/top/
[6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

こんにちは!
関東スタッフをやらせていただいています、武田です!
 
まずは簡単な自己紹介をさせてください^^
もともとは関西出身で、大学進学で関東にきました。
高校では国際科に所属し、国際関係や国際情勢などの勉強をして興味をもち、現在に至ります。
 
最近IDPCに関わりはじめたばかりでよく分かっていないことも多いのですが、自分のできる精一杯のことをやっていきたいです。
面白いメンバーのいらっしゃるこのIDPCスタッフメンバーの中で、楽しく活動していけたらいいなと思っています。
よろしくお願いします!
 
初めてこのブログの順番がまわってきて、何を書こうかな〜と思っていたのですが、、、
今回は、先日友人に誘われて行ってきた世界報道写真展について少し書きたいと思います。
 
世界報道写真展というのは、世界規模で行われる報道写真コンテストの入賞作品展示会のことです。
今年で56回目になるそうです!
あたし自身いままで全然知らなかったのですが、かなり伝統あるコンテストなんですねー。
 
初めは、なんだそれ面白そう程度の軽い気持ちで友人に連れられていったのですが、そこに展示された写真はすべてすごい衝撃で、行った当日、私はかなり長い時間をかけてすべてみて回ることになりました。
遺体や流血などが真実そのまんまのかたちで写されている写真は生々しく、目を背けたくなるようなものばかりでした。
写真に撮られている光景が本当に写真家さんたちの前で繰り広げられていたんだということに、私がどれだけ世界の本当のすがたを知らずにいたのか、そして自分にとって当たり前の日常のなかだけで毎日を過ごしていたのかを思い知らされました。
 
東京での展示会は終わってしまっていますが、今後、大阪、京都、滋賀、大分で展示される予定だそうなので、お時間あるかたには是非ぜひ行っていただきたいです。
衝撃を受けさせられるものがいっぱい詰まっていると思いますので!
本当におすすめの展示会でした。
 
では、またブログ更新させていただきます!
 
PR
 こんにちは!  IDPCの関西メンバーの森本です。  こういったブログを書くことが今まで全くなかったのでタイプする時の手汗がヤバいです。先週ですが、大阪でムハマド・ユヌスの講演があったので行ってきました!こんなに沢山の人が聴きに来てるのか!と思うと同時にこういった分野に関心がある人が多くいることがうれしかったです。  さて、ユヌスが登場したときは鳥肌ものでした。ビジネスを通した貧困へのアプローチに関心があるので講演も非常におもしろく、考えさせられる内容でした。僕の思うユヌスのすごさは「貧しい人」という概念を覆したところです。貧しい人は救いようがない、クレジットを絶対に返さない、また経済発展の最良な手段は大規模国家プロジェクトであるという従来の考えをグラミンという組織を創り、実際に変えていった彼の実行力は尊敬するしかありません!  テロ、紛争、政治的競争や感染症、これらはグローバル化が要因だと言われますが、根本にあるのは貧困です。その貧困の構造にソーシャルビジネスという切り口でメスを入れていくという発想に共感しますし、自分も将来そういった形で国際開発に携わっていきたいと思います。  講演のなかで、“Turning visions into realities”という言葉がありました。まさに今が転換点で、その世界にいる僕たちはある意味で贅沢な時代にいるのだなとふっと思います。 IDPCに関わってくださる方々からこの分野で活躍する人が沢山でできたらいいですね!  ソーシャルビジネス繋がりで、講演の後にフローレンス代表理事である駒崎さんの『「社会を変える」を仕事にする』を買って読みました。感想は割愛しますが、スラスラと読めて社会企業家とは何かがわかります。是非一読してみてください。  本の一節にガンジーの言葉が引用されていました。印象深く、思わず「じぇじぇ!!」と叫んでしまったので紹介します。 「あなたが見たいと思う変革に、あなた自身がなりなさい」by マハトマ・ガンジー それではまたお会いしましょう!
————活動報告————

【ウガンダの子ども兵問題に挑む5時間。
第一回「国際開発ワークショップ」を7月13日(土)に京都で実施しました!】
 
 
IDPC関西では、2013年7月13日12:00〜17:00に
京都教育文化センターにて、「国際開発ワークショップ」を実施いたしました。
25名にご参加いただいきました、ワークショップの内容と成果をご報告いたします。
 
ワークショップでご講演いただいた、NPO法人テラ・ルネッサンスの小川真吾様の
基調講演でのお話や、各班が立案されたプロジェクトに対する小川様のフィードバック等を、
「報告書」にて詳しくご紹介しています。
 
国際開発を志す方必見の知見がつまっています!
報告書をぜひ、ご一読ください!


例:<小川様のフィードバックの一部から引用>
 「プロジェクト立案にあたっては、そのプロジェクトを行うことが重要である旨(目的と活動の意義と妥当性)を、出資者に説明する責任がある。したがって「なぜこの目的が大事なのか」や、「何をもって目標を達成し、成果を得られたとするのか?」という指標が必ず問われる。 例えば、「生活の安定化」をプロジェクトの目標にするとしよう。「生活の安定化」の指標を、各自が8000円の収入(現地の公務員レベル)を得る事にするとしよう。しかし、その指標が達成出来なかった場合、プロジェクトや団体への評価を失いかねない。かといって収入3000円を指標とする場合は、1日1ドル=貧困の水準になってしまう。この兼ね合いで、実現可能で、社会にインパクトを与える成果と指標を設定してゆく。」

【第一回国際開発ワークショップ2013inKyoto報告書】
リンク:https://dl.dropboxusercontent.com/u/80392871/%E7%AC%AC%E4%B8%80%E5%9B%9E%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%82%AF%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%83%E3%83%972013in%E4%BA%AC%E9%83%BD%E5%A0%B1%E5%91%8A%E6%9B%B8.pdf
 
<報告書概要>

  国際開発のプロフェッショナルに必要な学びと交流の機会を、少しでも多く手軽に、関西圏で提供したい。そのような思いから、本年度も開発課題を解決するプロジェクト立案型ワークショップ、名付けて「国際開発ワークショップ」を実施しました。今回のテーマは、「ウガンダの元子ども兵の社旗復帰」プロジェクトの立案。対象国ウガンダの現状と、プロジェクト立案にあたっての視点とフレームワークをお教えいただくため、京都に事務所を構え、子ども兵問題や、対人地雷問題に取り組む、NPO法人テラ・ルネッサンスの理事長、小川真吾様をお招きし、ご講演をして頂きました。ワークショップには25名の学生・社会人にご参加いただき、6つのプロジェクト案が生まれました。本報告書では、ワークショップの概要、基調講演の内容、そして参加者が立案したプロジェクトと小川様のフィードバックを中心にご報告させて頂きます。
(報告書p.1から引用)
IDPC関西 吉川智美
こんにちは!二回目の登場、関東スタッフの佐藤です(^^)
 
今僕が何をしているかというと……テスト勉強です(笑)
明日からテストということで、必死になってやっています。
今が一番苦しいわけですが、テストさえ乗り切れば夏休みが待っている!!!と思えば頑張れる気がしますね。
ただ僕の周りでは風邪がはやっているので、
皆さんも試験勉強頑張りすぎて体調崩すことがないよう、十分気をつけて下さい。
 
さて先週の金曜日、開発コンサルタントの青柳恵太郎さんにインタビュー行ってきました。
青柳さんはJICAの評価部で開発コンサルタントとして働く傍ら、大学で研究や講義を行っていらっしゃいます。
JICAに行くのは僕自身初めてだったので、すごく緊張したのですが、現在の仕事に就かれるまでの経緯や、評価という仕事に対する考え方などなど、普段はなかなかお聞きできないような、興味深いお話をたくさん伺うことができました。
現場で働く人と僕たちのような大学生とでは考え方に所々ズレがあって学ぶことが多かったです。
 
詳細はぜひインタビューページをご覧になってください……ってまだ公開していませんでしたね、すみません(;゚Д゚)
秒読み段階まで来ているのですが…
もう少しだけ待って下さい、お願いします!!!

というわけで今回はこの辺で失礼させて頂きます。
テストの方、夏休みまであとひと踏ん張りです!頑張りましょう!
プロフィール
HN:
IDPC
HP:
自己紹介:
こんにちは、IDPCです。

2014/2/18-21
第5回 国際開発プランニングコンテスト
開催決定★
.
Twitter ブログパーツ
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
ブログ内検索
最新コメント
カウンター
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright © IDPCスタッフブログ All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]