忍者ブログ
IDPCは、「国際開発を志す若者の為のプラットフォームとなる」ことを目指し、 国際協力を志す方に、必要な能力や視座を学ぶ機会を提供する学生団体です。http://idpc.weblike.jp/top/
[15] [14] [13] [12] [11] [10] [9] [8] [7] [6] [5]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

こんにちは。
最近はもっぱらビラづくりをしているフシミ@広報局です。

さて、今回の記事から、
このブログは定期更新になります。
更新日は毎週、水曜と土曜。
現在10名余りのスタッフが交代でお送りします。
お楽しみに(*´ω`)b


今回は定期更新一発目ということで、
あたしと国際開発の関わりについて書いてみようと思います。
半ば自己紹介ですね、コレw


+ + + + + + + + + +
実は、あたしはidpcの中では相当異端です。

「国際開発に関わりたくて」idpcに入ったというより、
「WEB制作の需要があったから」idpcに入りました。

よって、国際開発に関してはまったくの門外漢でした。
もちろん今は、idpcで色んな情報に触れていますから、
多少はわかってきましたが(´ω`)


とはいえ、まったく興味がなかったわけではありません。
さすがにまったく興味がないようでは、
広報なんてできませんからね。

あたしが初めて国際開発に関わったのは、
一応、ガールスカウトで、ということになると思います。

小学校1年から中学1年まで、
あたしはガールスカウトに所属してました。
そこではさまざまなボランティア活動に参加しましたが、
そのなかで「途上国にまだ使えるけど使わないものを送る」
というのがあったことを覚えています。

いま思えば「それって需要に適ってたのかな?」って活動ですが、
とりあえずはじめての接点はそれだった、と言えましょう。


それから10年弱(!)、
大学生になり、現実的に就職を意識し始めたあたしは、
電車の吊り広告で青年海外協力隊のポスターを見て、
「あたしも何か役に立てることあるのかな」
と、ネットでどんな需要があるのか調べてみました。

そこでわかったのは、
なんらかの仕事で経験を積んだプロじゃないと、
役に立てることってほとんどないんだな、ということ。
「少なくとも、在学中や新卒では現実的じゃないなぁ」

そしてついでに、
自分の英語はせいぜい受験英語どまりで、
さっぱり使えるものではないどころか、
大学に入って一年も経つと受験英語すら怪しいことに気づき、
「これじゃぜんぜん話になんないわー(・∀・)」という結論に。
気づくの遅っwww


で、そのまま、idpcとの出会いに至りますw

最近のあたしはというと、
今はDTPやWEBのプロフェッショナルになろうとしているので、
ある程度極めた頃には国際開発で役立てる人材になれたらいいな、
と思い、仕事が決まって、慣れてきたら、
ぼちぼち英語を勉強しなおそうかしら、なんて考えています。

といっても人生なにが起こるかわからないのでw
ユルめの目標設定です。
そのためにやるべきことは逆算してやっておこう、くらいの。

本気で目指してる人からしたら、
「お前ユルすぎだよ!!」と怒られそうですが、
そんなに一気にがつがつ目指せるほど器用ではないので、
大目に見てやってください(*´ω`)w


【次回担当】
水曜:かっちゃん@副代表&会計
面倒見抜群!idpcのお母さんです◎

土曜:こうちゃん@企画局
idpcの誇るキレ者KOボーイです(・∀・)


次回もおたのしみにーヽ(´ー`)ノ
フシミ@広報でした。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
IDPC
HP:
自己紹介:
こんにちは、IDPCです。

2014/2/18-21
第5回 国際開発プランニングコンテスト
開催決定★
.
Twitter ブログパーツ
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
ブログ内検索
最新コメント
カウンター
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright © IDPCスタッフブログ All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]