忍者ブログ
IDPCは、「国際開発を志す若者の為のプラットフォームとなる」ことを目指し、 国際協力を志す方に、必要な能力や視座を学ぶ機会を提供する学生団体です。http://idpc.weblike.jp/top/
[161] [160] [159] [158] [157] [156] [155] [154] [153] [152] [151]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

こんにちは!関西のもりもとです。

先日、甲子園で阪神巨人戦を観ました。そして運よく桧山の引退試合です!
さらに先発が藤浪じゃないですか!!あまり調子はよくなかったですが、出塁を許しながらも得点を与えないところが、大物ルーキーですね。5回3失点はまずまずです。

後半で同点ホームラン、そして相手エラーでなんとか阪神が勝ちましたが、巨人はベストメンバーではなかったので、これが阪神巨人の実力差かと思うとCSはキビシそうです…

引退セレモニーはというと、熱血阪神ファンではない僕でも泣きました。
引退と言えば、自分は金本の引退会見のこと言葉がとても印象に残っています。

「野球人生、野球を10歳から始めて、7割8割が辛いことで、2割3割の喜びというか、充実感というかしかなかったのですが、その少しの2割3割をずっと追い続けて7割8割苦しい思いをしたというそんな野球人生でしたね。」

または今季で引退するヤクルトの宮本もこんなことを言っています。

「好きで始めた野球だけど、プロになった瞬間に仕事に変わった。最近は『楽しむ』と言うけど、楽しむなんてできない。仕事として、19年間向き合ってきたことが誇りという思いはある」

あと半年ぐらいで社会人となる身として、この言葉がこれからの人生をすべて表しているようで感慨深いです。
国際協力を仕事にしたいと考える自分はその2割3割の喜びを得るためにどういうキャリアを積んでいけばよいのか、またその分野でプロフェッショナルとして働くとはどういうことか、仕事をするうえで「楽しむ」という考えをどのように捉えたらよいのか、最近よく考えます。

この日は虎バンを録画して、3回観て就寝しました。こういう時って自分が映ってないか確認しますよね笑スローモーション再生を何度やったことか。

ここまで書いてふっと思ったのですが、このIDPCのブログを読んでくださる方ってやはり関東の方が多いのですかね?
それなら虎バンとか、むしろ桧山の引退とかどうでもいいですね笑



日曜日に関西ワークショップで講師をしてくださる木村さんの講演を聴きに行きました。前回は挨拶できなかったので、2回目の聴講です!それでも面白かったです!!何度聞いても面白い!!


次回月曜を担当した時はめっちゃ真面目に国際協力を語るので、今回は許してください!!

もりもと
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
プロフィール
HN:
IDPC
HP:
自己紹介:
こんにちは、IDPCです。

2014/2/18-21
第5回 国際開発プランニングコンテスト
開催決定★
.
Twitter ブログパーツ
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ブログ内検索
最新コメント
カウンター
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright © IDPCスタッフブログ All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]