忍者ブログ
IDPCは、「国際開発を志す若者の為のプラットフォームとなる」ことを目指し、 国際協力を志す方に、必要な能力や視座を学ぶ機会を提供する学生団体です。http://idpc.weblike.jp/top/
[150] [149] [148] [147] [146] [145] [144] [143] [142] [141] [140]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

こんにちは!
関東スタッフをやらせていただいています、武田です!
 
まずは簡単な自己紹介をさせてください^^
もともとは関西出身で、大学進学で関東にきました。
高校では国際科に所属し、国際関係や国際情勢などの勉強をして興味をもち、現在に至ります。
 
最近IDPCに関わりはじめたばかりでよく分かっていないことも多いのですが、自分のできる精一杯のことをやっていきたいです。
面白いメンバーのいらっしゃるこのIDPCスタッフメンバーの中で、楽しく活動していけたらいいなと思っています。
よろしくお願いします!
 
初めてこのブログの順番がまわってきて、何を書こうかな〜と思っていたのですが、、、
今回は、先日友人に誘われて行ってきた世界報道写真展について少し書きたいと思います。
 
世界報道写真展というのは、世界規模で行われる報道写真コンテストの入賞作品展示会のことです。
今年で56回目になるそうです!
あたし自身いままで全然知らなかったのですが、かなり伝統あるコンテストなんですねー。
 
初めは、なんだそれ面白そう程度の軽い気持ちで友人に連れられていったのですが、そこに展示された写真はすべてすごい衝撃で、行った当日、私はかなり長い時間をかけてすべてみて回ることになりました。
遺体や流血などが真実そのまんまのかたちで写されている写真は生々しく、目を背けたくなるようなものばかりでした。
写真に撮られている光景が本当に写真家さんたちの前で繰り広げられていたんだということに、私がどれだけ世界の本当のすがたを知らずにいたのか、そして自分にとって当たり前の日常のなかだけで毎日を過ごしていたのかを思い知らされました。
 
東京での展示会は終わってしまっていますが、今後、大阪、京都、滋賀、大分で展示される予定だそうなので、お時間あるかたには是非ぜひ行っていただきたいです。
衝撃を受けさせられるものがいっぱい詰まっていると思いますので!
本当におすすめの展示会でした。
 
では、またブログ更新させていただきます!
 
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
プロフィール
HN:
IDPC
HP:
自己紹介:
こんにちは、IDPCです。

2014/2/18-21
第5回 国際開発プランニングコンテスト
開催決定★
.
Twitter ブログパーツ
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ブログ内検索
最新コメント
カウンター
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright © IDPCスタッフブログ All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]