忍者ブログ
IDPCは、「国際開発を志す若者の為のプラットフォームとなる」ことを目指し、 国際協力を志す方に、必要な能力や視座を学ぶ機会を提供する学生団体です。http://idpc.weblike.jp/top/
[93] [92] [91] [90] [89] [88] [87] [86] [85] [84] [83]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

みなさん、はじめまして
今回idpcのスタッフになりました徳本進之介です。

これからよろしくお願いしますm(__)m

で、まず自己紹介ですが、いつも誤解されますが…僕は1年生です。みなさん誤解ないようお願いします。笑

ま、冗談はさておき自己紹介ですが、
現在早稲田大学政治経済学部政治学科に在学中で、実家は茨城県の牛久市という所で、そこから2時間かけて早稲田まで通っています。(ちなみに牛久大仏はギネスブックに載ってますw)
あと、東アジア共同体論を取り扱っているゼミに所属中です。

サークルは、議員インターンをするとこと、弁論するとこに入っていますw
あと、学生団体は、同じく議員インターン系、交流系、社会問題系等々いろいろやってます。
列挙してもどうしようもないなと思いつつ書いてしまいました(>_<)

どうしてidpcに参加したのか?ですが、ん~どうしてでしょうね 笑
元からアフリカの貧困問題、特に飢餓問題に問題意識があったんですよ。
彼らってそもそも自己実現のきっかけすらない気がして…たとえば、子供たちに「将来何になりたい?」って聞いたときに「運転手になりたい」とか「お医者さんになりたい」って声じゃなくて、「おなか一杯になりたい」って声が返ってくるんですよ…

で、自分は何しようって思ったんですよ。
自分はこの短い人生で何をしようか?と
そこで思ったのが、いわゆる理想社会実現のために生きていこうってことなんです!
自分の一命かけてこれだけは成し遂げる的な。

で、どういうのが理想社会なのか?ですが。僕の理想とする社会は、何だろう?っていろいろ考えた結果、
生活基盤(衣食住)が担保されてる+自分の努力で、望む生き方ができる社会ってものに落ち着きましたw

で、先ほど書いたアフリカの飢餓問題って自己実現の大前提となる生活基盤(特に食糧!)すら確保されてないし、この問題って理想社会の真逆だって思ったんです。

だったらこの飢餓問題取り組んでみようかと…これがきっかけですかね。

あと企画は好きです!!これもidpcに入った理由の一つですが。

好きな言葉は、「天下一人を以って興れ」です。戦前の政治家の演説なんですが、この演説自体好きすぎて全部覚えてしまいました。笑

「一人を以って興る」覚悟でこれからも頑張っていきたいと思います!!

これからお世話になりますが、宜しくお願い致しますm(__)m

 

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
IDPC
HP:
自己紹介:
こんにちは、IDPCです。

2014/2/18-21
第5回 国際開発プランニングコンテスト
開催決定★
.
Twitter ブログパーツ
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
ブログ内検索
最新コメント
カウンター
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright © IDPCスタッフブログ All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]