忍者ブログ
IDPCは、「国際開発を志す若者の為のプラットフォームとなる」ことを目指し、 国際協力を志す方に、必要な能力や視座を学ぶ機会を提供する学生団体です。http://idpc.weblike.jp/top/
[101] [100] [99] [98] [97] [96] [95] [94] [93] [92] [91]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


最近キャッチコピー考えるのにはまってるゆみです!

キャッチコピーって、そのものの特徴と長所と信念みたいなものを人間の脳波や心臓の鼓動に一瞬で訴えなきゃいけない。しかも直接的よりは状況とか比喩とか持ってきて、肝心のところが見た人の頭に浮かぶようにしたい。

言葉を正しく発するのって難しいんだなってすごく感じています。
映像があればそれこそ一瞬で理解できるんだろうけど、あえて言葉が発する力や、思い起こさせるものを大切にしていきたいものですよね。だじゃれを含めて。笑

たとえばよく話のおもしろいひとはモテる!!といいますが
同じ内容でも話し方や言葉のチョイスでがらっと印象が変わってしまうってよくありますよね。
まあ昔は、和歌がうまい人がもてたらしいので、今も昔もそんな変わってませんね^^日本人はなんだかんだいって日本語好きなんだなって思います。掛詞はよくて、だじゃれはだめっていうのは納得がいきませんが。

最近のキャッチコピーには英語も多くなってきました。
初期はカッコイイから使ってる!というイメージだったのですが
今では当たり前に英語ですよね。
企業のCMの前にはかならずといっていいほど何かフレーズがあるし、ツイッターも現れたし、
言葉に感情を含められるキャッチコピーっていうのは、なかなかおもしろいものなのではないでしょうか。

いろんな可能性があってわくわくしちゃいますね!!
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
IDPC
HP:
自己紹介:
こんにちは、IDPCです。

2014/2/18-21
第5回 国際開発プランニングコンテスト
開催決定★
.
Twitter ブログパーツ
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ブログ内検索
最新コメント
カウンター
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright © IDPCスタッフブログ All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]