忍者ブログ
IDPCは、「国際開発を志す若者の為のプラットフォームとなる」ことを目指し、 国際協力を志す方に、必要な能力や視座を学ぶ機会を提供する学生団体です。http://idpc.weblike.jp/top/
[68] [67] [66] [65] [64] [63] [62] [61] [60] [59] [58]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

久しぶりに書きます。まだ代表やっています、佐藤 淳(じゅん)です。
ちゃんと第3回idpc実行委員会は活動していますw

今回は私が先日参加したシブヤ大学の授業、「はじめて上司になるきみへ」に
参加した話をもとに、少し上司やリーダーについて書きます。
(シブヤ大学とは→http://www.shibuya-univ.net/
授業内容は、今年の4月から上司1年目になる人が集まって「上司のあり方」を
ワールドカフェ方式で一緒に考えます。授業では実際に部下をもつ3人の講師、㈱リクルートの佐久間さん
面白法人カヤックの鈴木さん、㈱トライアンフの若竹さんがきました。


もちろん私は上司一年目ではないけど。。とにかく、気になった点を2つ書きます。
前提:上司は役割であり、スタッフとは違う、上司の役割をこなせると判断されたから選ばれた人。
1、役職ごとの必要な能力
スタッフ→マネジャー→ディレクター
強みを生かす→弱みと向き合う→人と役割分担して弱みを補完し強みを活かす
2、好かれようと思うな!
部下にいい顔して叱れない、必要なことができない、というのは上司失格。

成程成程。自分できてないなーと思いつつ。
私の夢の一つで、自分が考える理想のリーダー(上司)になる、といものがあります。
それは何かというと、↓

ドラッガーによると、「マネジャーは、真摯であることが条件。」
真摯=ひたむきで、誠実
ひたむき=一つのことだけに心を向けるさま、誠実=嘘いつわりがないこと
まじめ=本気であること、真心がこもってること
また、7つの習慣で有名なコヴィー氏の、リーダーの4つの役割
1、方向性を示す:組織の存在意義を明確にし、ビジョンを示す
2、組織を整える:組織目的が達成しやすいようにシステムや人員配置
3、エンパワーメントを進める:権限委譲、コントロールをせず主体的に動いてもらう
4、これらを通して模範になる:以上の3つの役割を自分で実践し、信頼してもらう

以上が大まかな自分が考える理想のリーダーですが、、
すごい大変じゃない?と気付きました笑”
だから昨年や今はそのときの状況(環境が変わった際)で求められる役割を
明確にし、一番自分がすべきことをする、と考えてやってきました。

じゃあこれからどう目指していけばいいのか。という疑問ですが、
上司には求められる役割があり、それとともに自分に適したリーダーシップ方法があるとしたら
そんなのいろいろありすぎて抽象的で何を目指したらいいかわからなくなる。

だから今は、自分が考える理想の上司像、に近い人に会ってみることで
具体的なイメージをつかむことが大事なんだと考える、今日この頃でした。
いろんなリーダーの人か、優れた部下ができてる人に会ってみたいですねー
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
2009参加者の大原香織です。
覚えていただけてたら嬉しいです。
佐藤さん第3回も代表なんですね!!
メールを送ろうかと思ったのですが
ここが更新されてることに気付いたので
コメントさせていただきました。

実はidpc2009後、プランニングでカンボジアを扱ったことがきっかけで
カンボジアに行ってきました!
idpcに参加していなかったら
カンボジアに行こうとは思っていなかったと思うので、
こんなきっかけをくださったidpcに感謝です。
私にとってidpc2009は、本当に大切な、刺激的な、大好きな人たちと出会えた空間でした。
佐藤さんの最後のスピーチも本当に感動しました。

これもidpcがきっかけとも言えるのですが、
今私はYEH関西という団体を立ち上げて活動しています。
idpc2010のために何かできることがあれば、
告知協力でも何でもしますので言ってください。

また、私もまた参加したいですが
うちの団体のメンバーにもぜひ参加してほしいと思っていますので
開催時期が決まればブログ等で知らせていただけるのを待ってます!

では、ブログの更新楽しみにしています。
ローラ@YEH関西 URL 2010/06/06(Sun) 編集
Re:無題
お久しぶりです!! というか、昨日会いましたが笑”
第2回idpc2009の後に、第1回目第2回目の参加者の人とは度々会っています。
そこでローラみたいに色々刺激受けたとか、とても楽しかったという言葉を聞いて、本当に嬉しく思っています。
しかもローラのYEH関西のように、第1回のコンテストの参加者でも
コンテストで刺激を受けて自分の団体を立ち上げました!っていう話も聞きますし。

現在の第3回目のidpcでは、私は代表を譲り、一スタッフとしてサポートしています。第3回のコンテスト開催日は2/28~3/3の3泊4日になりました。また正式に報告させていただきます。

では、また縁があれば会いましょ~
 【2010/09/06】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
IDPC
HP:
自己紹介:
こんにちは、IDPCです。

2014/2/18-21
第5回 国際開発プランニングコンテスト
開催決定★
.
Twitter ブログパーツ
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ブログ内検索
最新コメント
カウンター
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright © IDPCスタッフブログ All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]