忍者ブログ
IDPCは、「国際開発を志す若者の為のプラットフォームとなる」ことを目指し、 国際協力を志す方に、必要な能力や視座を学ぶ機会を提供する学生団体です。http://idpc.weblike.jp/top/
[1] [2]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 みなさま、こんばんは
運営局長です!

今日はコンテスト云々ではなくて、最近読んだ本について書きます 笑

タイトルは「超マクロ展望 世界経済の真実」(集英社新書)

国際開発とは無縁ですが、私としては幅広い知識を得ることが最も重要なことを知るにあたって
大切だと思ってるので、こんな本を読んでいたりもします。

哲学者と経済学者による対談形式で進む本なのですが、まあーおもしろい!!
世界経済の「過去・現在・未来」がよくわかります。

一言感想は「経済分野においては、今後どんどん世界が一つになっていくのかな…?」って感じです。
今度は音楽に関する新書でも読もうかと思案中の運営局長でした。

コンテストまで、あと二週間!!
PR
こんにちは。

あまりに久々の登場で申し訳ない気分です…。のじ です。

タイトル通り、「推薦図書」というカテゴリーが誰かの手によって作られていたので、
今日は便乗して、「本」について書きたいと思いまーす

とりあえず、わたくしお薦めの本(ていうか、最近読んだ本)を挙げますと…

・人を動かす(現在読んでます)
・20歳のときに知っておきたかったこと
・すべては一杯のコーヒーから
・渋谷ではたらく社長の告白
・思考の整理学
・20円で世界をつなぐ仕事
・R25のつくり方
…他にも読んだ気がするけど、忘れましたwww

いやー…、小説が全くないというこの始末
さらに言えば、国際開発系が1冊しかないんですね。
と言いますのも、自分は「ビジネス」というアプローチで社会貢献をしたいと考えてるからなのです

そんな私のバイブルは「ネクスト・マーケット」です。
増補改訂版が出たので、よかったら読んでみてください(結構、厚いけど…)。

<さらに、若干のつぶやき(ツィート)>

こんなこと書いていいのか知りませんが、自分は「自己犠牲」という言葉があまり好きではありません。
自分を犠牲にしなくたって、みんながハッピーになれる方法は必ずあると思うからです。
むしろ、「俺って自己犠牲でがんばってる」なんて思ってる人は、単なる自惚れ屋さんです。

高級車に乗りながら途上国の発展に寄与したって、成果が出ているならそれで良いじゃないですか。

まあ、そんなことを思う深夜でした 笑

それでは、さよなら~。
「idpcの存在目的は何なのか。」今年も結論が出るのかわからないようなミーティングが続きそう。
ファシリテート能力をブラッシュアップしなければならないと感じています。
真鍋です。

国際協力ってどんな仕事だっけ?と改めて考えてみるために、標記の本を読み返してみました。
忙しくなってきました。今日は時計の針が一周しかけるくらいたっぷり寝たなんてことは他のスタッフにはとても言えません。
真鍋です。

コンテストの二日目に山本敏晴さんに国際開発分野でのキャリアについてご講演して頂く予定です。
山本さんは医師として国際的なNGOで世界を飛び回った後、NPO「宇宙船地球号」を立ち上げ、国際協力のプロである「国際協力師」を育てるための啓蒙活動に力を入れていらっしゃいます。
山本さんは数多くの本を出版されており、私もいくつか拝読しました。
今回はその中でもidpcにマッチした内容の本を一冊ご紹介したいと思います。

皆様も講演をお聞きする前に一度著書を読まれておくと、講演の理解もより深いものになるかもしれませんね。
プロフィール
HN:
IDPC
HP:
自己紹介:
こんにちは、IDPCです。

2014/2/18-21
第5回 国際開発プランニングコンテスト
開催決定★
.
Twitter ブログパーツ
カレンダー
08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
ブログ内検索
最新コメント
カウンター
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright © IDPCスタッフブログ All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]